2014年12月22日

友人が理容室で独立するらしい

こんにちは

昨日の晩友人からメールが届き!

広告チラシやら名刺やら作れる所知らないかと連絡がありました

どうしたの?と聞くとついに夢を実現させるんだという返事が!

夢?

この友人は10代の頃から理容師で前々からいつかは自分の店を持ちたいと言っていたのを思い出しました。

そう!

なんと理容室オーナーで独立するとのこと!

物件はある程度押さえていて、後は銀行からの融資審査待ちだとか

頑張って欲しいという応援の気持ちと、前を走っておいていかれる気持ちとが交錯し複雑な気分です。

とりあえず広告、名刺作成については知り合いを紹介しておきました。

30歳を過ぎると今まで自分と同じような動きをしてた人ばかりでなく自分とは違う様々な動きをした人が増えてきました。

独立、正社員、契約社員、派遣、パート、アルバイト、ニート、無職、専業主婦。。。
知り合いだけでもこんなにいる!

成り上がりつつある友人、転落していく友人。。

じゃあ自分は?

本当に自分はこのままでいいのか自問自答してしまいます。

このまま年だけとっていいのか?
本当にやりたいことは?
リスクを取ってでも動くべきでは?

しかし、転落していった友人を見るとそれも恐ろしいし


「スポンサード リンク」








 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間50万円を達成したいと思います
posted by よそふめ at 11:00 | Comment(4) | 集い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする