2015年11月18日

トルコリラいつスワップ引き出せる?

私はSBIFXでトルコリラをスワップ目的で保有しています

このSBIFXではスワップはスワップを含め利益が出ている状況でないと引き出せないのです。

これはある意味ストッパーになっていて私の場合だと、含み損87万、スワップ57万合計してまだ30万のマイナスとなっており今はスワップだけを引き出す事はできません。

今1ヵ月で約9万のスワップがありますので為替がこのままだと、あと約3ヵ月後からスワップを引き出すことが可能になります。

このスワップの使い方もそろそろ考えていこうと思います。

今回一時的とはいえチャイナショックで180万円の含み損を抱える状況になり、ポジションの維持におびえました。

そのため使い方案としては防御目的に証拠金追加でレバレッジ2倍になるまで購入継続!

だいたいレバレッジ2倍くらいになれば追加でポジション購入。コレでいこうと思います。

まぁまだ先の話なんですがね。。
「スポンサード リンク」








 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間77万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by よそふめ at 13:51 | Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

代用有価証券 掛目項目変更リスクについて

私は、株券担保FXをしていますがデメリットで意識が薄かった項目がありますのでそのへんを整理してみようと思います。

◾FX預託保証金のうち、預託保証金現金で賄えない場合、代用有価証券を強制売却される可能性がある
◾代用有価証券の担保掛目が50%〜0%の銘柄もある
◾信用口座、貸株サービスは不可
◾NISA(ニーサ)口座の株は代用出来ない

今回は、代用有価証券の掛目変更リスクについてです。

代用有価証券は現金0円でも株式・投信を担保に先物OP、FXの取引が可能という事ができます。

ですが、担保の価値については100%でなく、掛目を70%というのが基本になっています。

これは随時見直しがされていて、50%、20%、0%といったふうに引き下げる銘柄も存在します。

ほとんど東証1部はありませんがまれに存在します。

当然変更されてしまいますと、担保価値が下落して追証が発生したり、ポジションが危なくなる場合もでてきます。

私の保有している銘柄は今のところ全て70%でそうそう問題はないであろう銘柄が中心ですが、今回貯めた不労所得100万円で購入追加で購入した銘柄は与信をそこまで重視していませんでしたので少し不安のある銘柄となっています。

今回は既存の証拠金に追加ですので問題ありません。

ですが、さらなる資金効率化のため預けている現金70万円すべてを引き出し、それでさらに株を購入して49万円を代用有価証券にするという構想もあります。

最初は速攻で動こうと思ったのですが、シュミレーションをよく考えたいと思います。

「スポンサード リンク」








 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間77万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by よそふめ at 17:02 | Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

風邪引いた

こんにちは

日曜から体調が悪く、今日は会社をはや引きしました。

取り合えず今から病院いってまいります。

そして今日は回復に努めます。

「スポンサード リンク」








 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間77万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by よそふめ at 16:23 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。