2017年04月18日

千葉県松戸市のベトナム国籍、レェ・ティ・ニャット・リンちゃんの件

どうもです。

千葉県松戸市のベトナム国籍、レェ・ティ・ニャット・リンちゃんの事件

本当に痛ましいですね。

悲しくてニュースを見るのが辛いです。

死体遺棄容疑で逮捕された近所に住む自称不動産賃貸業、渋谷恭正やすまさ容疑者(46)は、自発的に保護者会の会長に就任し、率先して児童の見守り活動に取り組むなどしていたようですが、おろらくチャンスを伺っていたのでしょう。

自分も子供がいるので本当にどうやってこういった状況から身を守れば良いのか?回避できるのか?

いろいろ考えましたが、答えはでません。

何故か?

根本は犯罪そのものではなく感情や理性をコントロールできない事にあるからだと思うからです。

正直、個人的には私もロリコン(中学生以上ね)ですので、気持ちはわからないとは言いません!

思想の自由なのでいけないと言われてもどうしようもないわけで。

それよりも感情や理性をコントロールできないのが危険で根本だと思うんです。

どんな事件にしてもそう!

強姦、殺人、強盗などの凶悪なものから痴漢、DV、喧嘩、窃盗、ストーカーなどまで全てに共通するのは感情や理性をコントロールできない事の結果だと思うのですよね。

私の周りでもいました。

感情や理性をコントロールできないやつ。

まぁこんな凶悪な事件は起こしてなかったですが、喧嘩や暴走行為とか社会に迷惑を掛けていましたね。

今は社会のルールを守り暮らしているようですが

なんの落ち度もない一般人が安心な生活を送れるために

適正試験でもして感情や理性をコントロールできない人は社会に出るの禁止的なことにしてほしいですね。


「スポンサード リンク」








 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間80万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 00:00 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする