2017年01月16日

個人型の確定拠出年金(DC) 2

個人型の確定拠出年金(DC) を調べているのですが

どのマネー雑誌をみてもメリットだけが大きくクローズアップされていて少し気持ち悪いです。

どちらかというと私が気になるのはデメリットなので調べていて気になる点を挙げたいと思います。

まず
@会社を辞めた時、クビになった時!

あとは

A社内でどう思われるか?

そして

Bふるさと納税や住宅ローン減税枠との関係など

まず、
@会社を辞めた時、クビになった時!
ですが60歳までは引き出しできないので、今までの積立分だけの運用はしていかなくてはいけないみたいです。そして手数料は支払っていくことになります。つまり、元本確保型の定期預金などを選択すると、利息はほとんどつきませんが、決められた手数料が発生し続ける。なので近々リタイアするとかの人は注意が必要かもしれません。20年後リタイアするぜとかだったらあんまり問題ないかもですが、いずれにしても個人にあったシュミレーションが必要な気がします。

A社内でどう思われるか?
これは会社によって違うと思います。している人が多いとこや逆に誰もしていないところなど解禁されてから現状では不明ですので、少し様子見する必要がありそうです。
1年くらい経てば、社内でもやってる奴とか出てくるかもしれませんし。
仕事遅いくせに、資産運用だけ、やたら鼻効く奴になっても嫌ですしね。つまりあまり会社で目立ちたくないです。不労所得で成功してアーリーリタイアできたらいいですが、失敗して定年まで勤める羽目になったらと思うとね。
そんなん周りからどう思われようとどうでもいいわという人はいいですが、私のようにチキンハートであればいろいろ考えてしまいます。

Bふるさと納税や住宅ローン減税枠との関係など
やはり控除枠には影響が出そうです。
住宅ローン控除の限度額が小さい場合は、特に影響はありませんが、そうでない場合は影響が大きいですね。
積み立てするより繰り上げ返済したほうが得なケースもありますのでそちらもそれぞれシュミレーションが必要になりそうです。

今加入ラッシュらしいので後からまだ見えないデメリット出てきそうな気がします。1年くらい少し様子見したほうがいいかなと思い始めました。

正直それで人生かわるわけでもないですし、別に早い者勝ちってわけでもないですしね。

そんなに1月中に加入しなければいけないのか?2月だと大損するか?

何十年もするのだからもっとじっくり考えろというのが正しいと思うのですが。

煽るマネー雑誌、ウェブちょっと疑問です。証券会社や銀行は恐らく稼ぎ時なので煽るのでしょうが。。

調べて加入される方はOKだと思いますが、話題だからで加入は危険かもしれませんよ!

一度冷静になってみましょう。

「スポンサード リンク」








 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間80万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ

posted by よそふめ at 00:00 | Comment(2) | 年金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1ですが、国民年金を支払っていれば拠出できるので運用しながら60歳までいくことは可能です。年金免除する場合は注意が必要ですよね。

2はあまり重要ではないような気がしますが。

3は住宅ローン金利にもよりますがおそらく繰り上げ返済の方が有利な場合が多いように感じます。

この制度の最大のメリットは所得控除だと思うのでこの部分が自分にとって有利ならば加入してもいいのかなと考えています。
Posted by クロスパール at 2017年01月16日 05:54
クロスパールさんコメントありがとうございます。

おっしゃる通りメリットは節税だと私も感じております。

デメリットをもう少し調べてもう少し悩んでみようと思います。

さっそく、資料を取り寄せてみます!!
Posted by よそふめ at 2017年01月16日 22:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: