2017年10月31日

とりあえず準富裕層に俺はなる!

どうもです。

NRIは調査で、預貯金、株式、債券、投資信託、一時払い生命保険や年金保険などの「純金融資産保有額」をもとにして国内の世帯全体を5つの階層に分類しました。

upper-mass.png

(純金融資産保有額の階層別にみた保有資産規模と世帯数(野村総研))

純金融資産保有額が1億円以上5億円未満の「富裕層」と5億円以上の「超富裕層」を合わせた富裕層は、121万7,000世帯で全世帯にみる割合は2.3%とわずかです。

5,000万円以上1億円未満の「準富裕層」は314万9,000世帯(約6%)、それに続く3,000万円以上5,000万円未満の「アッパーマス層」は680万8,000世帯(約13%)、3,000万円未満の「マス層」が4,173万世帯(約79%)を占めるかたちで国内の総世帯が構成されています。

準金融資産ということですので、現在私は資産3,880万円 - 住宅ローン580万円 =3,300万円になりアッパーマス総に分類されます。

まだまだ富裕層へは道のりは厳しいもんですね。

ですが、世帯で考えているので嫁・子供の資産を合わせると負債はなしと考えてもいいのかな?

そうすると私は資産3,880万円と考えておきます。

ですが、準富裕層(5,000万円以上1億円未満)というのは見えてきた気がします。

確かにあと1,200万というのは大きいですが、1.3倍と考えると心理的なハードルはかなり下がりました。

十分達成できる範囲だと思うためできれば40歳までには(あと5年で)達成したいですね。

では!!

「スポンサード リンク」








 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間77万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 00:00 | Comment(6) | 目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サラリーマンをしていればアッパーマスから準富裕層はかなり早くつきますよ。ネットでたまに出るように5000万になればかなり余裕が出ると思います。
Posted by クロスパール at 2017年10月31日 06:01
あ、この野村の記事、あっしも読みましたよ。資産Oから若くして富裕層になった杉村太蔵氏をみならいたいものです。ちなみにあっしのまわりには、無職や契約社員にして準富裕層・富裕層が数名います。みんな独身か子無夫婦です。ジムロジャーズみたいに富裕層になってから子供つくるという手もありますけど・・・
Posted by oonnoo at 2017年10月31日 10:42
クロスパールさんコメントありがとうございます。

できれば5年くらいで5,000万円の域に達したいです。

私は続けれる限りはがんばるつもりですが、サラリーマンなんていつまで続けれるのか不透明です。

頑張ります。

Posted by よそふめ at 2017年10月31日 22:13
oonnooさんコメントありがとうございます。

確かに、独身か子無夫婦の方が多いですね。

なんとか子供ありでなりたいものです!!
Posted by よそふめ at 2017年10月31日 22:14
よそふめ先生いつもコメント返しありがとうございます。
子どもありでもなりたいものです。
いや必ずなってみせましょう!!
上のピラミッドの絵から、富裕層は全体の1/40だそうですね。難易度でいうと公立学校の1クラス40人中で1番の成績をとると同じ事ですかね。
 あっしは40人中でいつも3番でしたよ。上の2人は京都大学法学部と東京大学文IIに進学しました。
 40人中で1番の成績は全力でやらないとまず無理ですね。
Posted by oonnoo at 2017年11月18日 21:30
oonnooさんコメントありがとうございます。

ですね。

目指せ富裕層です。

がんばりましょう!
Posted by よそふめ at 2017年11月20日 21:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: