2018年01月19日

「つみたてNISA(少額投資非課税制度)」は有利だとは思うのだが

どうもです。

いよいよ

「つみたてNISA(少額投資非課税制度)」始まりましたね。

個人的には投信積み立てするなら有利だとは思うのですが。

というのも

既存のNISA(非課税投資枠が年間120万円まで)と併用はできませんが、年40万円を上限に20年間(最大800万円)積み立てが可能で、その運用益に対して税金がかかりません。

いちから資産形成をするにあたっては、とても使いやすく!お得な制度に思うのですが。。

周りでやっている人は一人くらいで

ほとんどが既存の投資信託の購入を継続しています。

なんでなのかなと考えてみると

恐らく

つみたてNISAの対象となる投資信託は、「ノーロード」といって購入時手数料を取らないものしか認められていないため、販売する金融機関にとって美味しくない商品だからPRがショボいのだろうと思います!

そのためそんなに投資に興味のない人は金融機関からのおススメにはいってこないのでは?

という結論に達しました。

自分で調べていくというのはホント大事ですよね。

ちなみに私は投資信託はあまり好きではないので、現物株派なので既存NISAを使いますが。

では!

「スポンサード リンク」








 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間122万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: