2018年06月04日

2018年5月確定拠出年金積立スタート

どうもです。

この度、企業向け確定拠出年金の積み立てがスタートしました。

年に1回は拠出額を見直すことができるのでとりあえずお財布の様子を見ながらです。

嫁は産休入るし、子供にかかるお金は見えないし。

ただ節税メリット全く受けれないのもしゃくだなというのと事務手数会社負担なのでって感じです。

ちなみによそふめが着目しているメリットとしては

・住民税、所得税で節税できる
・運用益に非課税
・退職金控除が使える

まぁ年齢にもよりますが、よほどのクソファンド・ひどいタイミングで最終決裁されない限り、毎年節税で大体利回りで10%以上確定できるのではないだろうか。

というわけで、投資をしている人でこれほど素晴らしい制度を利用しない手はない。

ただ60歳まで一切使えないというデメリットもあるのでそこはそれぞれの判断でしてください。

私は

とりあえず5,000円の積み立てでスタート

本当は拠出限度額一杯までやりたいですが。

余裕がない!

さて、初の拠出でどんな感じになったのかというと

さっそく

三菱UFJ信託銀行のサイトにログイン

kakutei.jpg

こんな感じです。

ちなみに私は信託報酬0.2268%の海外株式インデックスファンド

三菱UFJ DC海外株式インデックスファンドを選択しています!

比率はたかだか5000円ですので100%で設定。

初回ですのでわかっていますが

まぁ

現時点での評価額は5,000円です(笑)

次回以降はもう少し評価額が変わったり、といった変化が楽しめるのではないでしょうか。

では!!


「スポンサード リンク」







 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間122万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 00:00 | Comment(2) | 年金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この手の制度には詳しくないのですが、節税のメリットがあって、積立金は証券会社が運用益を出してくれるという感覚で合ってますかね?^^;
Posted by きりたん at 2018年06月05日 21:40
きりたんさんコメントありがとうございます。

基本的にはそういう感覚でいいのかなと思います。

加えるなら60歳まで資金拘束されるというのもでしょうか。
Posted by よそふめ at 2018年06月06日 07:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: