2018年06月30日

本当は教えたくない!?2018年6月料振り分け

サラリーマンにとって何より嬉しい給料日が!!!!

きました〜♪

不労所得を目指す私は使う前にちょっと立ち止まってみて、一旦給料の振り分けを行います。

システマティックに無感情に項目別にお金を振り分けます。

後はこの通りに作業するだけ、銀行へ、手元へ、妻へ、投資へ。。。。

今月もいつも通り、給料を振り分けます

さて、それではさっそくしてみたいと思います。


2018年6月給料の振り分けです。


給料振り分け開始!



生活費 住宅ローン \65,000
固定資産税
修繕費 \10,000
嫁 \35,000
小遣 \20,000
会社昼食 \8,000
カード支払(VIASO) \115,644
カード支払((ポケットカード) \49,995
交際費
医療費 \3,000
理容 \1,000
楽天モバイル \3,241
定期
その他 \43,370
計 \354,250
積立 確定拠出年金
たびたびバンク \3,000
緊急費用
個人年金保険 \7,000
豪ドルMMF
計 \10,000
損益 \-100,000







※生活費の住宅ローン・固定資産税・貯金は妻に渡しています。

今回は大赤字を計上!

やばい。。。

配当金で補填するしかないわこれ

少しというか使いすぎてしまいました。

これは大反省です。

それよりも今回信じられない事がありました。

なんと、給料振込が半日遅れたのです。

いつもどおり給料を引き出したのですが、なんと口座にはマイナスが

貸越しているので、確か50万円くらいなら口座になくても引き出しできるんですが当然金利とられます。

最初あれっ!?

今日は25じゃなかったっけと思いましたが、会社からペロンとメールで15時に振込になりましたの一言だけ。

は?

得意先で給料の遅延があった場合は大騒ぎするくせに身内だとこれか?

とりあえず金利返せ!

監査法人にしこたまやられるとは思いますが、納得がいかない。

半日とはいえ迷惑している社員や家族は相当数いるみたいだし。

まったく

では

「スポンサード リンク」







 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間122万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 13:32 | Comment(2) | 給料振り分け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
資産1000万や3000万とかでセミリタイヤしてる人がいますが、よそふめさん的にみて独身ならいけると思いますか?(30代半ばで)
完全リタイヤなら最低でも5000万以上必要ですか?
セミリタイヤ、リタイヤについて意見下さい。
Posted by い at 2018年06月30日 23:21
いさんコメントありがとうございます。

30代半ば独身という属性で、セミリタイアするのに資産が1,000万円、3,000万円であればどのような生活をするかにもよりますが、私的にはリスキーだなと感じます。
仮にフリーターに転向するとして平均年収144万円(税抜き)、資産3,000万円を年金の支給までの30年で割って年間100万円、合計で244万円の収入となるとしても、年金がもらえるまでフリーターを継続できるか?孤独への備えはできているのか?老後資金は?計画通りにいけばいいですが、少しでも見落としがあったり、見込みを誤ると修正が効かない可能性が高いと思います。

30代半ば独身という属性でどんな生活をするのかにもよりますが。
完全リタイアでは5,000万以上は必要だと思います。

考え方は様々だとは思いますが、この日本ではなかなかレールから外れると戻りにくいため十分な余裕をもってした方が良いのかなと思います。
Posted by よそふめ at 2018年07月03日 21:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: