2018年07月27日

2018年7月住宅ローン残高

さて今年になってからというものの住宅ローン残高を一切確認しておりませんでした。

ふと気になったので久し振りにcheckしてみたいと思います。

ではさっそく!

2018年7月の住宅ローンです。
ro-n.jpg

借り入れ条件は、2012年の夏にファミリーライフサービスという金融機関で組んだでおり、
借り入れ期間は15年で1,050万円、固定金利のフラット35(正確にはフラット20Sエコ)を利用しています。
当初は 0.86% でしたが 5年目以降1.26%ということもあり今は1.26%の金利です
ボーナス時はなしにしています。
元金均等返済のため当初の返済額が大きく、今は約64,000円を毎月返済しています。

当時としては固定でこの金利はなかなか引き出せない水準でしたが、今ではもっと安いのあるしな。

2000万、3000万と借りている人や、金利が2%、3%の人は借り換えしたらメリットなんでしょうけど、私の額や金利じゃあハッキリいって意味ない!

むしろ手数料で損する感じです

そんなローンもコツコツと返済を続けて

当初1,050万円あったローンもなんとか530万円まで減りました。

ようやく半分か!

今の予定では完済は43歳の予定。

あとと8年です。

では。


「スポンサード リンク」







 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間122万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 00:00 | Comment(3) | マイホーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
独身でよそふめさんとほぼ同じ年齢と資産の場合、会社がどうしても嫌な場合セミリタイヤしますか?
もうフルタイムで働くのは無理です・・・
Posted by f at 2018年07月27日 16:21
あと独身一人暮らしの場合ガチれば月9万、年間110万位で生活できますか?
Posted by f at 2018年07月27日 23:24
fさんコメントありがとうございます。

私であれば、まずは転職活動をしてよりマシな職場にいく事をします。

理由は一生独身を貫くというパターンであっても、

資産:5,300万円
不労所得:122万円(フリーター年収手取相当額)

が目安になると思っているからです。

バイト・派遣で60〜120万円くらい稼げたら月5〜10万円。

不労所得と合わせたら月15〜20万円も使えます。

基本この範囲で生活できれば、資産も減らずに精神的にも安心できるのではいかと考えます。


独身一人暮らしで9万円でも、どんな生活にするかによると思いますが可能だと思います。

田舎の安い土地を買って、小屋を建て月3万円くらいで生活している人もいます。

ただ、そういった人の老後やイレギュラーが発生した時はどうなるのかは不明です。
Posted by よそふめ at 2018年07月28日 20:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: