2018年11月06日

シーズホールディングス売却&JTよりプルーム・テックスターターキットが到着到着

どうもです。

さて、この度シーズホールディングスを売却することにしました。

実はこのシーズですが、Johnson&Johnson(J&J)が実施する株式公開買い付け(TOB)となっており近く上場廃止になります。

この場合手続きをすれば、手数料無料で売却できるのですが現金化に時間が掛かったりというデメリットもあります。

なので、自分のタイミングで売却することにしました。

ただ、問題があってこのままでは税金で60万円程もってかれてしまいます。

大体売却価格が360万円くらい、利益が300万円くらいです。

それだけ利益が出ることの裏返しなのですが、さすがに60万円ってのは少し抵抗があります。

ホールドしたかった銘柄なのでますますの抵抗が。。

損失の出ている銘柄もあるのに。

ん?

そうだそれなら一旦売却して損益通算すればいいな。

そうと決まればさっそく。

対象銘柄は、JT、キャノン、日本製紙、トーソー、やまうら、KADOKAWA、ダイドーリミテッド、田辺三菱製薬、ドコモ、KDDI です。

これで大体損失は61〜2万円のはずです。

そして

別にいらないわけではないので、売却した銘柄を翌日に買い戻します。

こうすることで、売却の税金60万円はゼロにできて既存銘柄の買い付け価格を下げることができます。

若干の損失については配当金の税金と相殺です。

ふう

助かりました。

ん。

てか、毎年払っている配当金の税金

このテクニック毎年機械的に使えるかも

大体日本株の配当で50万くらいあると仮定したら10万円くらいは枠があります。

損失出ている銘柄がないと使えませんが

やばい

今更ですが、とんでもないことに気がついてしまった。

自分の頭の硬さが嫌になりますね。

引き出しが1つです増えた気がします。

しかし、確定申告が確か分離課税しかダメだったような気もしてきた。

まぁまだしばらく時間があるのでその時調べよう。

そして

JTより株主優待である

プルーム・テックスターターキットが到着しました。
17179.jpg

バッテリーとカートリッジからなるたばこ用デバイスで、たばこ葉が詰まった専用たばこカプセルをセットする事でお楽しみいただけます。

ただ、私はタバコ的なものは一切吸わないため友人にあげることにしました。

では。


「スポンサード リンク」








 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間122万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: