2019年04月01日

今の人手不足は奴隷不足?

どうもです。

2404.jpg

最近求人は増えてます。

求人広告も多いですよね。

マスコミも人手不足人手不足って煽っています。

が、

本当にそうなのでしょうか?

というのも人手不足って言われているのって肉体的にハードであったり、休みや給料が少ない、福利厚生がショボいなどに限った話ではないのではないでしょうか。

求人広告をたまに見るのですが

外食、運送、介護、ライン作業が特に目立ちます。

我社でもそうなのですが、事務職やデザイナーみたいなのはじゃんじゃん応募があり人手不足感をいまいち感じません。

リクルートや資生堂、フジテレビみたいな人気企業で人手不足なんて聞かないですよね。

つまり人手不足なのではなくて、低待遇で働く奴隷不足なだけではないでしょうか。

マスコミが取り上げるのはイメージしやすいBtoC企業ばかりではないでしょうか。

例えばですけど、牛丼チェーンで時給800円では人が集まらないので人手不足と言っていますが、時給2,000円にしても人手不足なんですかね。

それで人が集まらないのであれば本当に人手不足なのかもしれません。

私は学生時代アルバイトですが、介護以外は経験したことあります。

外食は肉体的にキツイし汚いし安いし、運送は肉体的にキツイし人として扱われないし、ライン作業は精神的にキツく10分が1時間に感じる。

私の中で労働ってのは人が嫌がる事、もしくはできない事をしてお金をもらう事だと思っています。

これらの仕事を趣味でする人ってなかなかいないと思うんですよね。

お金があるから働くだけで。

被害者ぶっている企業ですが、これは賃金・待遇を上げない企業が悪いだけで。

本来は便利な奴隷を使うのではなく、設備投資して効率化すべきなんですよね。

それをせずに今度は移民だ技能実習生だ。

奴隷を確保しなければいけない会社なんて潰れてしまえばいいと思っている今日この頃です。

では。

「スポンサード リンク」







 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間122万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: