2019年07月20日

京都アニメーション放火

どうもです。

とんでもない事件がありました。

京都アニメーション放火です。

才能ある多くの人が亡くなりました。

本当に恐ろしく、残念な気持ちでいっぱいです。

今回の放火でまた恐ろしいことが増えました。

それはテロの選択肢として。

どういうことかというと身近な物で人を殺すのは結構人数に限りがあるのです。

刃物や警察から奪った銃では数人が限界、車でも2桁は難しい。

その中34人の命を奪う今回の事件。

建物の一階にガソリンを撒いて火をつける。

労力の割に多くの人を殺めています。

テロを考えている輩からしたら。。

ガソリン放火日本だけでなく世界でも増えるのではと危惧してます。

身近なものでこれだけの人を殺めるなんてなかなかないです。

格差の広がっている日本でこのような輩は間違いなく増えると思われます。

運に頼ってひたすら被害に合わないことを祈るか。

それとも

何かしらの対策をするか。

失うものが何も無い人が狂気に走るこれほど恐ろしいものはないかもしれません。

こういう輩をどう見抜くか、発生させないか、発生したらどう防ぐか。

本当に考える必要あると思います。

・犯罪歴のあるやつにチップうめる?初犯は防げない。

・ベーシックインカムで格差うめる?大改革が必要。

・セコム契約義務化?金かかるし人出が足りんだろう。

対策という対策あるのかな。


「スポンサード リンク」







 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間122万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ


posted by よそふめ at 00:21 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはです。
本当に痛ましい事件が起きてしまいましたね。
毎日の報道を見て思うのは、身の回りで凶器になり打つもので一番最悪なのはガソリンで、その次あたりに自動車なのかなと。車でどこか突っ込んで中身のガソリンを爆発させれば恐ろしい事になると感じてぞっとしています。
Posted by きりたん at 2019年07月26日 14:33
きりたんさんコメントありがとうございます。

本当ですね。

どうやって防いだらいいのか。

恐ろしいです。
Posted by よそふめ at 2019年07月28日 07:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: