2019年08月10日

れいわ、N国に思う事。

どうもです。

7月の参院選で初めて議席を獲得した「れいわ新選組」の支持率が1.6%、「NHKから国民を守る党」が1.3%となり、野党第二党の国民民主党に肉薄しました。

私は教育費無償化をうたう維新に投票しましたが、気にはなりました。

まず、れいわ

気になったポイントは消費税廃止、やはり10%は重いし、確実に景気後退に追い討ちをかける上に、わけのわからない軽減税率で既得権が生まれるのが腹立つ。

嫌なポイントは奨学金徳政令、これからの教育費無償化ならいいけど、無理して学費納めて奨学金受けてない人に不平等だわ。

次にN国

気になったポイントはNHKスクランブル放送。

別にスクランブル放送にこだわりはないが、NHKの図体がちょっとでかすぎる。

大河ドラマやチコちゃん、紅白歌合戦みたいな民法番組はNHKがしなくていいと思うし。

もっとコンパクトにしてニュースや教育テレビのみに特化していっそ税金にすればいいと思う。

しかし、

我が国では自民党が政権をとっているわけですが、今回投票率が49%ということで最大多数は投票してないんですよね。

白票でもいいからいれればいいのにと個人的には思うのですが、投票率が低いというのは比較的不満はないということなのでしょうか。

では。

「スポンサード リンク」







 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間122万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 12:03 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: