2017年03月15日

28年度税務署より還付金

どうもです。

あー金ねぇなぁと思いながら銀行口座を確認すると、28年度の確定申告還付金が入金されました。

2017年3月13日   121,877円 振込2 〇×ゼイムシヨ

ありがたやありがたや!!!

今回配偶者控除を受けられるんじゃね?と思い取りあえずダッシュで入力のち

あまりに早く終わってしまったので、総合課税での配当控除だの外外国税額控除を入力してみることに!!!

合計40分でなんと還付が121,877円!!

あまりの金額になんか間違えているんじゃね?と思っていましたが、取りあえず還付されたということはOKだったということでしょう。

3万円は嫁に還付するので残り9万円が手元に!!

取りあえず半分は趣味に使うか!あと半分は赤字の補てんじゃ。。

しかし、確定申告はやってみるものですね!

私は25歳〜34歳の現在まで毎年一応確定申告をしてますが、なんだかんだで9年の合計金額でいくと30〜40万円くらいになるんじゃないだろうか。

こう考えると少しの手間をかけるだけで、やり方わかるだけで、やってみようと思うだけでお金になるんですよね。

わずかでも年月を重ねるとでかいですよね。

今からでも誰でもできることなので、皆さんも是非チャレンジしてください。

まぁみんなやったら税金の取り方がまた変わるかもしれませんが。。

「スポンサード リンク」








 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間80万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 00:00 | Comment(0) | 確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

確定申告で見えたこと〜ふるさと納税

どうもです。

3.jpg

確定申告をして見えたこと事があります。

ふるさと納税って

私は体裁のいい節税手段だとずっといっています。

それは所得が多いほど寄付できる金額が増えて実負担2000円で返礼がGETできるという構造だからです。

住民税分を返礼品で薄めるといったイメージです。

今までは上限はないものと思っていましたが、そうでもなさそうです。

この度確定申告をやっていて一時所得とふるさと納税との関係についてふれているのを発見!!

「ふるさと寄附金の謝礼として受ける特産品に係る経済的利益については、所得税法第9条に規定する非課税所得のいずれにも該当せず、また、地方公共団体は法人とされていますので(地方自治法第2条第1項)、法人からの贈与により取得するものと考えられます。
したがって、特産品に係る経済的利益は一時所得に該当します(所得税法第34条、所得税基本通達34-1(5))」

ほお!!

ふるさと納税の返礼品って一時所得になるらしいです。

となると

一時所得の金額 = 返礼品 - 寄付金 - 特別控除額(最高50万円)

という式が成り立ちます。

返礼品はだいたい30〜50%が多いので、返礼品が50万円に達するのは約100万円の寄付が必要になります。

ざっくり計算していくと

自己負担2,000円で100万円以上の寄附ができる人、つまり、限度額計算の記事を参考にするとサラリーマンでは収入金額が6,000万円以上になります。

天井に上限がある事がわかりました。



やはり収入の多い人が節税に使うだけの制度ではないでしょうか。

税収の減った自治体が訴えていますが、制度が見直されていくのは時間の問題ではないでしょうか。

皆さんもできるうちにやっておきましょう!!

確定申告をしていると毎年毎回気づきがあります。

還付もさることながら、マネーの勉強にもなります。

これも確定申告の醍醐味ではないでしょうか。

不労所得を目指す身としては精進あるのみです。

「スポンサード リンク」








 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間80万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 22:03 | Comment(0) | 確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

28年度確定申告提出!!

どうもです。

さて、28年度の確定申告を提出しました。

今年は妻が育休だったため年度の途中からの復帰!!

そのため配偶者控除を受けられるんじゃね?と思い取りあえずそれだけ入力しました。

その時間10分!!

出す出さないは別にしてもうかれこれ10年も確定申告入力しているので年々スピードアップしています!!

しかも毎年何かしら変更点があり、地味に気が付くようになってきました。

で取りあえずは配偶者控除のみでの還付金額は29,099円!住民税下がってふるさと納税に影響ありそうな気が。。
kanpu.jpg

あまりに早く終わってしまったので、総合課税での配当控除だの外外国税額控除を入力してみることに!!!

それでも40分くらいだったので、やっぱり慣れてきているんだなぁ。

するとなんと還付が121,877円!!ぬおおおっ
還付金12.jpg

なんか間違えているのだろうか?

それとも住民税とかがめちゃくちゃ上がるのかな?

まぁ間違えているのであれば税務署から連絡来て修正すればいいだけだろうし。。

住民税上がるくらいだったらふるさと納税影響を回避できるだろうし!

取りあえず出してしまうことにしました。

間違いなんて怖くない!

ううむ

もし正しく還付されると3万円は嫁に還付するとしても残り9万円が手元に!!

熱いな!!

「スポンサード リンク」








 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間80万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 21:23 | Comment(2) | 確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする