2019年03月29日

2019年ふるさと納税到着!

どうもです。

さて、

2019年のふるさと納税到着しました。


自治体    返礼品 寄付額
・ 岐阜県池田町  ボディソープ&ハンドソープのセット 10,000
furuno4.jpg

・ 北海道赤平市  エリエールトイレットティシュー12R(シングル60m) 11,000 × 2
furuno1.jpg
furuno2.jpg

・ 北海道赤平市  エリエールティシューキュート160W5P×12パック(計60箱) 10,000
furuno3.jpg


合計 42,000



なんかさっぱりと終わってしまいました。

夢も希望もありませんが、あって困る物ではありません。

「スポンサード リンク」







 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間122万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 00:00 | Comment(0) | ふるさと納税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

2019年ふるさと納税実施!

どうもです。

インフルエンザで約5日間ダウンしていました。

高熱が出てかなりしんどかったです。

ある意味リフレッシュできましたが。

さて、

2019年のふるさと納税。

還元率3割超えまたは、地場産品でないものを返礼品としていると寄付控除の対象から外れるという法改正が予定されています。

それが影響してか、

私が毎年していたモンベルのポイント(返礼率50%)、レザーマンツールなども2019年度は姿を消しているのです。

そこで、生活必需品を中心に実負担額2,000円を超えるもので今回行いました。

今回私がやったふるさと納税はこれ!!


自治体    返礼品 寄付額
・ 岐阜県池田町  ボディソープ&ハンドソープのセット 10,000
handoso.png

・ 北海道赤平市  エリエールトイレットティシュー12R(シングル60m) 11,000 × 2
toiretto.pngtoiretto.png

・ 北海道赤平市  エリエールティシューキュート160W5P×12パック(計60箱) 10,000
thishu.png


合計 42,000

なんかさっぱりと終わってしまいました。

夢も希望もありませんが、あって困る物ではありません。

まずは、トイレットロールからです。

子供ができてから特にトイレットロールの使用が増えています。

あれだけあった特種東海の株主優待(96ロール分)もいつの間にやら0に!

もちろん実家に寄進しているのもありますが、それにしても早い。

少し調べたのですが

日本人1人あたりの年間トイレットペーパー消費量は年間50ロールだそうです。

なるほど。

結婚当初は2人で96ロールを使用していたので大丈夫でしたが、子供ができて4人家族になると

単純に200ロール必要になるわけです。

さらに実家にもあげていたのでそりゃ足りないわな。

というわけで

ここらで一気に入荷して在庫の上積みを考えています。

これだけあれあれば、1年以上は大丈夫だろうと思います。

なんたって、78ロール×4=312ロールですからね!

さらに株主優待でも、特種東海製紙から96ロール、日本製紙より4ロール来る予定です。

単純に412ロールです。

普通に使えば2年は購入しなくていいはずです。

実家にもあげるので、もう少し短縮されて1年分くらいですかね。

ティッシュにしても年間使用量は15箱/人だそうです。

60箱来る予定ですので、4人家族で1年分という感じです。

そしてボディソープ詰め合わせもボリュームがエグイ!

なんと、500ml × 30個です。

これも1年以上使えそうです。

一応平均使用量からはじき出してみると。

一般的なポンプの1プッシュが約3ml。

1回身体を洗うのに2プッシュ、一日一回使用するとして500ml(ポンプ)の場合だと、約2ヵ月です。

さらに2人だと約1か月。

子供はベビーソープを使用しているので省きます。

そうすると、我が家だと約2年半分くらい。

ここまでの量になると肌に合わないとか、香りが嫌だとかになるとどうしょうもないですが。

最悪ハズレだった場合は誰かにあげようw

あと

保管場所にも注意です。

あまり場所のない人は注文したらえらいことになるのではないでしょうか。

では。

ふるさと納税も自己責任でお願いします。

「スポンサード リンク」







 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間122万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 15:16 | Comment(0) | ふるさと納税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

ふるさと納税 規制で2019年は返礼率ダウン!?

どうもです。

新年早々風邪で一週間ほど体調が悪くダウン。

そして、休みになると治るという

つくづく働くのに適していない身体だなぁとしみじみ

さて、

テレビでも話題のふるさと納税。

昨年まで激化の一途を辿っていたふるさと納税の返礼品競争をめぐり、総務省は全国の自治体に対し、返礼品額の比率を寄付額の3割までとし、地場産品以外を返礼品としないなどの規制を2019年度の税法改正案に盛り込みました。

2019年は、還元率3割超えまたは、地場産品でないものを返礼品としていると寄付控除の対象から外れるという法改正が予定されています。

税法改正案が、1月に開始される国会に提出され、可決されれば、6月1日以降の寄付金から適用(対象外となる自治体に寄付しても寄付控除を受けられない)となる予定です。

昨年末までに商品券や感謝券(旅行券)、食事券、パソコンや家電、アクセサリー、時計といった換金性や資産性が高い返礼品の多くは見直しがかかりました。

毎年1月にふるさと納税を実施していた私はさっそく影響を実感することに。

私が毎年していたモンベルのポイント(返礼率50%)、レザーマンツールなども2019年度は姿を消しているのです。

ショックです。

こうなると何をGETするか少し悩みます。

そこで、生活必需品を実負担額2000円を超えるもので考えることにしました。

2019年の現在考えているふるさと納税返礼品をまとめてみました。

自治体    返礼品 寄付額
・ 岐阜県池田町  ボディソープ&ハンドソープのセット 10,000
・ 北海道赤平市  エリエールトイレットティシュー12R(シングル60m) 6,000
・ 北海道赤平市  エリエールティシューキュート160W5P×12パック(計60箱) 10,000
・ 北海道赤平市  エリエール消臭プラストイレットティシュー12R(ダブル)×6パック 6,000
・ 北海道赤平市  エリエールトイレットティシュー12R(シングル60m) 6,000
・ 大阪府岸和田市 アウトドア用トイレ処理セット 30回分 9,000
・ 大阪府岸和田市 オールインワン非常用トイレセット トイレBOX 6,000

合計 53,000

この中から少し考えたいと思います。

ただ、2019年は嫁が育休のため扶養に入るはずです。

いくらまで寄付できるのかを見極め

MAXまで寄付せずゆとりのある寄付をしたいと思います。

では。


「スポンサード リンク」








 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間122万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ

posted by よそふめ at 08:52 | Comment(0) | ふるさと納税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする