2017年11月01日

2017年11月ハンサード(アスパイア)状況

どうもです。

さて、久しぶりに私が行っているオフショアファンド積み立てハンサード(アスパイア)の実績を確認したいと思います。

ハンサード契約者には専用のクライアントサイトにアクセスできそこで確認します。
 ※現在ハンサードは新規募集停止となっております

クライアントサイトでは住所、メールアドレス、電話番号の情報の変更から減額・休止・払い込み・一部引き出しの処理からファンドの実績推移など様々な処理ができるので大変便利です。

簡単にファンド価格・時価を確認したいと思います。

うむむ!

積み立て金額265万円に対し、現在価値は248万円ということでマイナスですね!

でもまぁまだ5年/28年しか終わっていないので

気にしない気にしない!

道半ばどころか20%も終わっていない!

まぁ積み立て初期なのでどうしても手数料がバカ高いのでこんなものではないでしょうか?

気にしない気にしない!

早く10年位経過してどんどんボーナスを増やしていきたいですね。

てかそれしないと絶対に増えないぞこのシステムではな〜

では

「スポンサード リンク」








 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間77万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 00:00 | Comment(0) | オフショアファンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

2017年6月ハンサード(アスパイア)払い込み額・ファンド時価・推移・引き出し可能額

どうもです。

さて、久しぶりに私が行っているオフショアファンド積み立てハンサード(アスパイア)の実績を確認したいと思います。

ハンサード契約者には専用のクライアントサイトにアクセスできそこで確認します。
 ※現在ハンサードは新規募集停止となっております

クライアントサイトでは住所、メールアドレス、電話番号の情報の変更から減額・休止・払い込み・一部引き出しの処理からファンドの実績推移など様々な処理ができるので大変便利です。

うむ

素晴らしい!

さて、今回は簡単にファンド価格・時価を確認したいと思います。

まずはトップ画面真ん中の下にあるバリエーションを選択!
hansa0.jpg

するとバリエーション画面が立ち上がります。

この画面では払い込み額(画面左下)・ファンド時価(画面右)を確認できます。

払い込み額・ファンド時価
hansa1.jpghansa2.jpg

うむむ!

積み立てに対してマイナスですねえ!

まぁ積み立て初期なのでどうしても手数料がバカ高いのでだいたい皆さんこんなものではないでしょうか?

次はファンド価格の推移を確認!

トップ画面左の下にあるファンドパフォーマンスを選択!
hansa0.jpg

するとまたまた画面が立ち上がり確認することができます!

ファンド価格推移hansa3.jpg

うむむむ!

原油・金など資源関係が悪いですね〜、新興国・ヘッジファンドは頑張っておりますが!


最後に、一部引き出し可能額を確認します。

これは慣れるまでは非常に理解がややこしいのですが、ほとんどの海外ファンドがそうだと思います。

実はファンド全額を引き出す事ができません。

ハンサードでもそうです。考え方としては一部の引き出しは可能です。

ではいくらまでなら引き出せるのかというと?

下を見てください。

初期ユニットが積み立て終了後に限り!更に累積ユニットに2500ポンド溜まった状態で、それ以上の金額に関しては引き出し可能。

ということになるのです。

つまり私の場合であると

全額は

初期ユニット(約1,093,721円) +  累積ユニット(約1,049,961円) = 2,143,682円
※ボーナスユニットは考慮しない

となりますが、

引き出し可能額はというと

全額 2,143,682円 - 初期ユニット(約1,093,721円) -  35,5000円(2500ポンド × 142(現在為 替) )= 694,961円

ということになるのです。

ちなみにですが、

引き出しはもちろん下記画面よりお好きな金融機関へ選択できます。
hansa4.jpg

初期ユニットからも全額を引き出し出来るタイミングは、満期時か死亡時のみとなっております。

これはどうしようもありません。

まぁハンサードは保険会社なのでこういったものが収益になるのですね。

ハンサードだけに限らずオフショアファンドは様々なルールがあり日本とはかなり仕組みやペナルティが異なりますのでご注意を!

では

「スポンサード リンク」








 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間80万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 00:00 | Comment(0) | オフショアファンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

利用している金融商品仲介業(IFA)が会員専用サイトで便利に!!

どうもです。

私が海外ファンド積み立てで利用している金融商品仲介業(IFA)が会員専用サイト開設で便利になりました。

ちなみに主にこんなことができるみたいです。

1. コンサルティング予約システム
2. 積立投資資料やデータの閲覧
3. 積立の事務手続き書類のダウンロード

これは面倒くさがりな私にとってはうれしいです。

質問や相談をメールでしていたので、予約システムは便利です。さっそく使わせてもらいます。

そして、事務手続きもPDFファイルが開くようになっていて

今までの郵送よりスピーディにできるようになりました。

主にこんなのができるみたいです。

1. 登録情報の変更(住所、E-mail等)
2. クレジットカード変更
3. 送金銀行変更
4. ファンド変更およびリバランス
5. 積立の再開
6. 停止および一時停止
7. 積立の金額変更
8. 引出

あとはハンサードさんが頑張ってくれて利益が出てくれれば。。。

「スポンサード リンク」








 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間80万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ

posted by よそふめ at 00:00 | Comment(0) | オフショアファンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする