2019年02月21日

前職を継続してたら30歳で結婚と同時に無職になってた

どうもです。

私は24歳の時に一度転職してます。

理由は色々ありますが、まあ待遇が悪かったってのが一番です。

収入、福利厚生、労働環境、数えたらキリないです。

例えるなら下の下。

当時は不況ではありましたが、転職をすることで中の中くらいにはなることに成功。

私のターニングポイントはそこだった気がします。

たまーにふと転職せずにそのまま継続してたらと思うことがあります。

私は30歳で結婚したのですが、実はそのタイミングで前の会社がなくなっているんですよね。

すると、結婚と同時に無職になってることになります。

恐ろしい。

転職は20代と違って30代になると未経験者不可だとか年齢制限が加わったりで幅は狭まることがあります。

能力の高い人は関係ないでしょうが、私は特に能力が高いわけではないので転職活動に苦労して焦ってまたブラック企業に行っていた可能性が高いなと。

そう考えると、ある程度修正の効く年齢である程度マシな職場を見つける。

これが私のようなサラリーマンとしてはベターかと。

自分の能力や待遇を客観的に見る能力が必要にはなりますが。

では。

「スポンサード リンク」







 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間122万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 16:19 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

サラリーマン小遣い多いのか少ないのか

どうもです。

117.jpg

サラリーマンの皆さん、ありませんかこんな経験。

会社で上司と飯食いに行った時に、上司が日替わりランチA(安い方)を頼むのに自分は日替わりランチB(高い方)を頼みたいが。。どうしよう。

無難なのは上司に合わせることです。

好きなものを頼めばいいじゃん?

いやいやサラリーマンはそうはいかないのですよ。

色んなヤツがいるわけで、部下のくせに自分より高いものを頼みやがってとやっかむ輩もいるんですよ。

その時良くても後々面倒になるのであれば、避けたほうが効率的なのです。

だって会社組織では、基本オッサンが偉いんだもの。

もちろん、自分のキャラや相手の性格や気分によっても変わってきます。

ですが、いちいち考えるのも面倒なので

無難な選択をする。

サラリーマンの面倒なところです。

好きなものは別の機会に食べましょう(笑)

それはそうと

サラリーマンの小遣いの平均額は39,836円だそうです。 

一番高い年代が20代、一番低い年代が30代 なんです。

結婚して未就学児がいる夫の小遣いの平均は2.5万円 

結婚して小学生の子供がいる夫の小遣いの平均は2.3万円 

もちろんこの中にはお昼ご飯代金含む人もいるでしょう。

これなら、やっかみが出るのもわからんではないです。

普通にサラリーマンして、結婚して、子供いてというパターンだとこうなる可能性が高いです。

しかし、働いて子供養ってる層が一番少ないというのはなんともですね。

私もこの層なのでホントにお金掛かるというのを実感してます。

小遣いの平均金額が多いと感じる方ならいいと思いますが、少ないと感じる方は何かしら対策を立てる必要があるでしょう。

それには、収入を上げるか、支出を下げるかしかないわけですが。

下げるには限界がありますし、上げるのはハードルが高い。

ちなみに私は小遣いとしてはお昼代含め3万円くらいですが、使用している金額はというと5万くらいじゃないでしょうか。

足らずは、臨時収入、不労所得、やりくりから捻出したりしてます。

臨時収入ややりくりは結構皆さんしていると思います。

しかし

不労所得で小遣い賄うって考えはまだまだ少ないと思います。

しかし、実感としては結構サラリーマンに適しているのではないでしょうか。

「スポンサード リンク」







 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間122万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 21:09 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

2019年1月 自分、子供、妻名義で日本株購入

どうもです。

若干ではありますが、2019年1月 自分、子供、妻名義で株を購入しました。

kabu.png

自分名義…トランザクション
子供上名義…西松屋チェーン
子供下名義…西松屋チェーン、ストリーム
妻名義…オリックス、ダイドーリミテッド、ストリーム

拠出について

自分名義は私ですが、子供、妻名義の分は妻が出しました。

これで、西松屋チェーン、ダイドーリミテッド、ストリーム(3名義分)は4名義保有になります。

全て株主優待のある銘柄にしてます。

1名義分であればたいしたことないのですが、4名義分となるとまあまあまとまった額になります。

例えば西松屋チェーンなんかは半期に1度1,000円分の優待カードが送られて来るのですがこれが4名義だと半期に4,000円分来ることになります。

nisimatu.jpg

年間だと8,000円分です。

さらに長期優待+500円があるのでMAXて10,000円分になる予定です。

子供がいると消耗品のベビーローション、オムツ、おしりふき、ハミガキ、おやつ、虫よけ、衣料など結構お金が掛かります。

コップとかだと壊れない限りは長く使えるんですが。

かといって買わないわけにもいかないので少しでも家計の足しになればということで嫁は拠出を決めたそうです。

なかなかオムツ節約ってできないですもんね。

ダイドーリミテッドはタオルとかハンカチとかくれます。

タオルなんかも消耗品みたいなものなので傷んでくると購入する必要があるのですが何故かわざわざ購入する気になりません。

結果小汚いタオルを使い続ける羽目になりがちです。

てなわけでタオルローテーションができればなぁということで優待を活用することに。

たまに傘やエコバッグの時もあるみたいなのでその時はメルカリ行きですね。

ストリームについては家電などの通販で使用できる金券みたいなものになります。

1,000円分が4名義になります。

これはSDカード、フラッシュメモリ、マウスなど微妙なものに使えたらなと思います。

個人的にはペンタブ欲しいのだがそこまでは無理そう。

うーむ

株価も上がってくれれば言うことないですが。

そこだけはなんともですね。

では。


「スポンサード リンク」







 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間122万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 09:10 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする