2017年04月24日

ブラック企業を退職して転職成功

2005年23歳の時、ブラックのシステム開発会社に就職しました。

採用時は賞与あり、残業時間20時間、残業代あり、退職金ありという条件でしたが

実際は全く異なっていました。

賞与なし、長時間残業、残業代なしに退職金もなし。

定時に帰れたのは、入社日のみ。

そのため転職を決意し

病院に入院することで少し時間ができたため、計画を立てました。

まずは現状をなんとかする

@まず転職…基本は勤めながら見つける、無理だったら最低でも1〜2年の間に退職して見つける(残業代は2年まで遡って請求可能なため)

A転職成功したなら残業代を取り戻し制裁
会社を辞めて次の就職が決まった後で請求します。(続ける予定だと成功しても干される可能性大!)


この流れで取り組むことにしました。

取りあえず仕事をしながらセミナー、面接に往くも正直なかなかうまくいきませんでした。

というのもセミナーは土日に開催している企業は限られており

面接についても仕事を終えてから行くことは難しく思うように応募すらできず。

日経新聞を見て求人が上向いているという記事を見たこと、病院に入院したことをきっかけについに決断します。

忘れもしない就職から1年半たった9月

ついに退職を申し入れました。

私:「9月一杯で退職します。」

クソ担当:「理由は?」

私:「やりたい仕事ができました。お世話になったのに申し訳ありません。」

クソ担当:「ここではできないのか?どんな仕事だ?」

私:「異業種なので。」

洗いざらいぶちまけてやりたい衝動に駆られましたが、この時点で争ってもしかたがありません。

復讐はちゃんと転職できた後ですからね。

しかし、超スッキリして初めて笑顔になれたのを思い出します。

それから引き継ぎをして、当然のように有給消化という制度もなくそのまま退職。

転職活動は10月〜2月まで約5ヶ月かけて行いました。途中何社か内定をもらいましたが、納得のいくまで妥協しませんでした。

必ず残業代が出て、実家から通えて、その日のうちに家に帰れ、ボーナス、退職金があり、潰れにくい会社にこだわり、今の会社になりました。

とりあえず今のところ満たしているので私の能力的にはまあ成功だとは思います。

入社は4月からだったので、1ヶ月は遊びまくりました。

そして、

さあクソブラック企業から不払いの残業代を取り戻そう!

復讐開始です。

ぶっ潰してやる

くはははは

ついにこの日が参ったのじゃあ!

私を騙し一年半も苦しめ屈辱を与えたクソな会社に怒りの鉄槌を与え復讐してやるわ

心踊ったのを今でも覚えています。

続く!

「スポンサード リンク」








 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間80万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 00:00 | Comment(2) | 前職での出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

ブラック企業に入社してしまった私はショックを受けた

どうもです。

34歳の今から12年前の4月!

22歳の自分は2005年に新卒でブラックのシステム開発会社に就職し1年半勤めた後、2007年に一度転職して今の会社になりました。

転職理由は、労働条件が採用時と著しく違ったことです。

採用時は賞与あり、残業時間20時間、残業代あり、退職金ありという条件でしたが

実際は全く異なっていました。

賞与なし、長時間残業、残業代なしに退職金もなし。

定時に帰れたのは、入社日のみ。

初の給料日に残業代が反映されてなくて「なんで?」ってなりました。

翌日何かの手違いだろうとメールで問い合わせたのですが、そこで初めて残業代がないことが発覚しました。

私:「研修期間だからないのでしょうか?それとも手違いでしょうか?」

と会社に問い合わせするとダルそうに

クソババア担当:「入社前に説明しませんでしたか?」

クソババア担当:「理由は業務効率が悪い人が得をして、効率がいい人が損をするため廃止しました。」

クソババア担当:「納得して入社していただいたはずです。」

という内容で愕然としました。

というのも

そんな説明どころか 労働条件通知書 すらもらっていませんでした。

後で知ったのですが、労基法第15条、 同法施行規則第5条の規定により使用者は必ず、 労働条件の 「 書面による明示 」 を義務付けられています。

この時点でなんかやばい、もしかして騙された?

とんでもなく人生の選択を間違えてしまったのでは?

思い起こせば入社前に研修と称して1週間労働させられたにも関わらず給料の支払いはありませんでした。

最初は研修だから出ないのかな?程度に思っていましたが、給料日後にはもう確信しました。

多分ブラック企業に入社してしまった。

と怒りと焦りでひどく落ち込んだのを覚えています。

まともな会社に入った高校、大学の同級生は同期で楽しく飲み会をやって親睦を深めている。

一方自分は。。

問題を解決しなければと焦る一方

でもまだこの時はかすかな希望を捨てていませんでした。

というかまだ会社をブラックでないと信じていた

夏にボーナスが出るし!ボーナスで残業代をカバーできるくらいガッツリもらえるに違いない!

と期待を膨らませていましたが、あっさりスルー。。



私:「あのうボーナスってないんですか?」

クソババア担当:「年棒制です」

私:「………………」

いつからよ?

私:「求人票には賞与ありって。」

クソババア担当:「今年から会議で決まりました」

ダメだこりゃ。んなわけねーだろが!

決定的でした。

私:「もちろん退職金も?」

クソババア担当:「ありません」

私:「ちなみに年俸制って年俸いくらになるんでしょうか?」

クソババア担当:「278万円です」

私:「………………」

なんで人より多く働いて人より年収低いのか。。なんて理不尽な

大学卒業してまで何故こんな低賃金で長時間労働しなきゃなんねーんだよボケ!

決定的でした。

このあたりで一度いろいろ条件を整理してみる事に!

本来もらえるはずの、ボーナス・残業代・休日深夜手当・退職金等を少なく見積もって計算してみました。

毎月15万円以上本来受け取れる金額から損することがわかりました。

1年で180万円、40年で7200万円

えっこんなに損するの?

大学でていきなり人生詰んだ

このままでは家どころか結婚もできんし老後も貧乏確定じゃん

まともな会社に入らなければ損し続けると思いその日から転職を決意しました。

少しでも大学や高校の同級生との差を!遅れを!取り戻すように

ほんとこの頃は周りの同級生が眩しくて、羨ましかった。

とりあえずしたのはタイムカードの記録や募集概要の保存。これだけはどんなに忙しくてもしんどくても欠かさず行いました。

このころから終電どころか家に帰れない日が増えてきました。

2日間会社に泊まりシャワー、仮眠室もなく冬の寒い日に段ボールを床に引き仮眠したり、事務の人にお疲れ様を私が家に帰るまでに何回言ったか定かではありません。

当然まともに睡眠もとれない状況でしたので、ある日会議でうとうとしてしまいました。

そして、急に椅子を蹴られたことがあります。

今思えばパワハラだな!

ホントにブチギレそうになりましたが、ここで怒って辞めたら思うつぼ。

タイミングになったら地獄をみせてやると思いぐっと我慢

その後はこんな日々を過ごし、まともに考えたりする時間もなく気がつけば病院でした。

皮肉にも病院で少し時間ができたため、計画を立てました。

まずは現状をなんとかする

@まず転職…基本は勤めながら見つける、無理だったら最低でも1〜2年の間に退職して見つける(残業代は2年まで遡って請求可能なため)

A転職成功したなら残業代を取り戻し制裁

この流れで取り組むことにしました。

次回に続く!

「スポンサード リンク」








 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間80万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 00:00 | Comment(2) | 前職での出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

2017年大塚ホールディングス(株)より株主優待が到着

どうもです。

大塚ホールディングス(株)より株主優待が到着しました。

4578医薬品
大塚ホールディングス(株)

株主優待の内容
100株以上 3,000円相当の自社グループ製品

5966566028951.jpg

今回もボンカレーの高級バージョン、ポカリスエット、カロリーメイト、オロナミンCもあり満足の内容でした。

特にありがたかったのは、ポカリスエットゼリーが入っていた事!

コンビニでよく見るので一度飲んでみたいなぁと思いながら、量の割に価格が高いのでなかなか手がでませんでした。

お試しにはちょうどいいですね。

感想としてはなかなか美味しい!さすが天下の大塚さんです。

優待商品はどれもなじみのあるものや新商品も入っておりおすすめです。

保有は継続したいと思います。

「スポンサード リンク」








 
 
 

 
サラリーマンよそふめは不労所得で年間80万円を達成したいと思います

ランキングに参加しました
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ
posted by よそふめ at 00:00 | Comment(0) | 株主優待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする